かな入力でATOKを使っているWindows環境で、Electron系のアプリケーションに日本語を入力していると意図せず英字入力に切り替わってしまう場合の対処方法

長いタイトルですが、非常にストレスだったので記事にしました。
かな入力でATOKを使っているWindows環境で、Slackや新しいSkype(8.0以降)など、Electron系のアプリケーションに日本語を入力すると、突然全角英字入力に切り替わってしまう場合があります。

ATOKの設定を変更することで簡単に対処が可能です。

タスクトレイのATOKメニューを右クリックして、「ATOKメニュー」→「プロパティ(環境設定)」を開きます。

左のメニューから「入力補助」を選択します。

中央あたりの「詳細設定」を選択します。

「ATOKの内部状態を優先する」にチェックを入れます。

すべてのダイアログを「OK」で閉じます。

Electronのアプリケーションを一度閉じ、再起動すると設定が反映されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください