ブラウザ間でお気に入り/ブックマークを同期する

私はMacとiPhoneではSafari、WindowsではChrome、ネットブックではFirefoxを使っています。

MacとWindowsのブックマークはiCloud コントロールパネルで同期しているのですが、「BookmarksBar」というフォルダが増殖していくという問題に悩まされていました。

どうも、条件を見ていると、2台以上のPCで、ChromeやFirefoxを同時に使うとブックマークが増殖するということがわかってきました。
そこで、WindowsサーバにChromeとFirefoxをインストールし、iCloud コントロールパネルを入れて、Chrome SyncやFirefox Syncで同期してみることにしました。

まず、必ずSafariのブックマークをエクスポートし、バックアップしておきましょう。

ところで、Windows Server OSにはiCloud コントロールパネルがインストールできません。
そこで、WinRARでインストーラを解凍し、iCloud64.mscをOrcaで編集します。
「LaunchCondition」テーブルを削除し、保存すると実行できるようになるので、これでインストール。

あとはブックマークでFirefoxとChromeを指定すれば同期が始まります。ChromeとFirefoxにログインすれば、すべてのブラウザでブックマークが同期できるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください