自然言語処理のシンポジウム NLP若手の会(YANS10)

15.09.03(木)から05(土)の間、石川県は和倉温泉で開催された自然言語処理のシンポジウムに参加してきました。

サンダバとかがり火を乗り継いで七尾市へ

DSCN0038

大学院生や企業の方が多く、まだ研究をしていない自分は場違い感がありましたが、カラオケしてご飯食べて温泉につかってという中で馴染んできました。

DSCN0040

各研究の細かいところまではよくわかりませんでしたが、どれも現状と到達点がしっかりと示されており、詳しくなくても十分に理解できる仕上がりになっていました。

DSCN0055

同室の方々には大学・就活・会社の環境といった話、懇親会では転職の話などを聞くことができました。他にも、電車で読もうと思って持ってきていた書籍の著者の方にサインをいただいたり、企業の方や大学の方からインターンの話もいただきました。

未熟ですが、収穫が多く、参加して良かったと思います。来年は志望の研究室に入って、何か発表したいです。

DSCN0068研究内容は公開できないので、飯テロで失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください