自宅にサーバを立てた

自宅サーバ用にこの夏購入していたマザーボードを使用し、自宅サーバを組み立てた。
構成は以下である。

  • M/B: ECS CDC-M MicroATX(セミMini-ITX)
  • CPU: Intel Atom Processor D2700 2.13Ghz
  • RAM: DDR3 1066 8GB
  • STR: Intel SSD 335 Series 80GB
  • PWR: Pico PSU 120W + 90W ACアダプタ
  • OS: Debian GNU/Linux amd64 7.2.0
    • 注1)このマザーボードは公称メモリ最大容量は4GBであるが、8GBで使用ができる。
    • 注2)90W ACアダプタは、EPSON Endevar ST-100用の物を流用している。
    • 注3)Debian GNU/kFreeBSDは、現時点でSSDのTrimコマンドに対応していないようである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください